頭皮ニキビに対してやってきたことと、その効果

実は僕、3〜4年、頭皮ニキビに悩まされています。

最初はニキビだけだったものの、最近になって頭皮のベタつきも気になるようになりました。

数年間の間で、頭皮ニキビを克服すべく、色んなことを試してきました。

その中でやってきた対処法とそれぞれの効果についてまとめてみようと思います。

頭皮ニキビに対して行ってきた対処法

f:id:masayeah:20180620070151j:image

僕の頭皮ニキビは、ひどいときには10個以上できてしまいます。

シャンプーやタオルドライだけでなく、枕に頭をつけるだけで痛みを感じることもあります。

そんな痛々しい数年間の中で、色んなことをやってきました。

今までやってきた対処法を、以下のように分けて、その内容と効果を紹介します。

  • 皮膚科受診
  • 市販薬の使用
  • 市販シャンプーの使用

皮膚科受診

僕は今まで、頭皮ニキビ克服のために、2つの皮膚科を受診しました。

1つ目は総合病院の皮膚科。2つ目は個人経営の皮膚科クリニック。

結論から言うと、顔や頭皮のニキビを治したいのなら、美容皮膚科をやっている皮膚科を受診すべきです。

その理由を紹介します。

総合病院の皮膚科

僕が最初に受診したのが、総合病院の皮膚科。

美容皮膚科ではなく、一般の皮膚科です。

この皮膚科では、抗生物質と外用薬を処方してくれました。

具体的に言うと、ミノマイシンという抗生物質と、ナジフロキサンローションという外用薬です。

ミノマイシンとは

ニキビの治療に一般的に用いられる抗生物質で、ニキビの原因となるアクネ菌に効果があります。

ナジフロキサンローションとは

アクアチムローションという外用薬が一般的ですが、ナジフロキサンローションも同じ効果。ニキビの治療に用いられます。ローションだけでなく、クリームタイプもあります。

この総合病院の皮膚科には半年ほど通っていましたが、ひたすらこのミノマイシンとナジフロキサンローションを処方するだけ

薬を使っている間は頭皮ニキビが良くなるんですが、薬が無くなると再発。

そして薬をもらいに行く。

この繰り返しです。

ミノマイシンを飲むと副作用のめまいが出るので、嫌になって他の皮膚科にかかってみることにしたんです。

個人経営の皮膚科

この皮膚科は、たまたまですが、美容皮膚科をやっているクリニックでした。

総合病院の皮膚科でもらっていた薬とこれまでの経緯を話すと、抗生物質をミノマイシンからルリッドというものに変えてくれました。

それに加えて、ニキビができにくい環境を整えるため、シナールを始めとした3種類のビタミン剤を処方してくれました。

ルリッドとは

ミノマイシンと同じように、ニキビの治療に用いられる抗生物質で、副作用が少ないことが特徴です。

シナールとは

ビタミンCとビタミンB5が一体となったビタミン剤です。

皮膚科受診をする際には、ぜひ美容皮膚科をやっている皮膚科に行くことをおすすめします

頭皮ニキビそのものの治療に加え、ニキビができにくい環境など、後のことまで考え、様々な治療方法を提案してくれます。

市販薬の使用

f:id:masayeah:20180620070627j:image

頭皮ニキビも顔のニキビも、まずは皮膚科受診をおすすめします。

だけど、ずっと皮膚科に通い続けるのも辛い。

市販薬で済むなら一番楽なんじゃないかって思って、市販薬も試してきました。

だけど、はっきり言って、これまで効果のあった市販薬はありませんでした。

どれも僕には効果がなかったので、ざっと使ったことのある製品を紹介します。

NOV(ノブ)のスカルプローション

ノブスカルプローション

薬ではありませんが、頭皮の保湿を心がけることでベタつきが減り、ニキビが無くなるのではと思いましたが、効果はありませんでした。

メンソレータムのメディクイック

【指定第2類医薬品】メンソレータム メディクイックHゴールド 30ml ※セルフメディケーション税制対象商品

頭皮の湿疹に直接塗るタイプの外用薬です。

この手の製品は、薬局でもかなりの種類が売られています。

こまめに使ってはみたものの、ほとんど効果はありませんでした。

ピオクレアのローション

ピオクレア 薬用フケ かゆみローション 150ml [医薬部外品]

ノブのローションと同じく、頭皮保湿のためのローションです。保湿成分の他に、頭皮湿疹に有効な成分が含まれていますが、ほとんど効果はあませんでした。

ツムラの清上防風湯

【第2類医薬品】ツムラ漢方清上防風湯エキス顆粒 24包

ニキビに効くと言われる漢方薬です。市販薬の中では最も効果がありましたが、やはり期待するほどの効果ではありませんでした。

市販薬、特に外用薬は、ほとんど効果がありませんでした。

個人的な見解ですが、頭皮のニキビに薬を塗るのって、めちゃくちゃ難しいんです。

特に僕のようにたくさんの頭皮ニキビができると、とてもじゃないけど1ヶ所ずつ丁寧に塗ってられません。

市販シャンプーの使用

頭皮ニキビを予防する上で、頭皮の清潔を保つことは重要です。

頭皮湿疹に効くとうたったシャンプーもあるので、僕自身、いくつか使いました。

サクセス 薬用シャンプー

サクセス薬用シャンプー 本体 380ml

頭皮のベタつきを落とす目的で使いましたが、逆に頭皮トラブルがひどくなりました。

コラージュフルフルシャンプー

コラージュフルフル ネクストシャンプー すっきりさらさらタイプ 400mL (医薬部外品)

このシャンプーは効果があります。ただ、髪の軋みがひどいことと、コストパフォーマンスがかなり悪いことが欠点です。

コタのセラシリーズ

コタ セラ シャンプー 800mL

最も効果があったシャンプーがこれ。ヘアサロンでも使われる、コタセラ。

コタというメーカーのスキャルプケアシリーズです。

COTA SERA  スキャルプローション 100ml 【医薬部外品】

それと、同シリーズのスキャルプローションがかなり効果的です。頭皮の保湿目的ですが、かなり頭皮ニキビが減りました。

頭皮ニキビに対してやってきた対処法に関するまとめ

頭皮ニキビに数年間悩んでいる僕がこれまでにやってきた対処法を紹介しました。

何よりまずは皮膚科受診。これが一番です。

だけど一生薬を飲み続けるのも嫌なので、頭皮ニキビがしっかりと治ったところで、頭皮ニキビができにくい環境を作っていかなければいけないと思います。

個人的におすすめなのは、コタセラというシャンプー、トリートメントに加え、スキャルプローションを併用すること。

僕自身、今のところこの方法が最も効果があると思ってますし、実際に使っています。

コメント