スマホ見るなババアをどうにかしてくれ

僕の職場は携帯の電波が通じない環境。

だが、職場のパソコンはネットに繋がっている。

それに、Wi-Fiも飛んでいる。

そんな職場の中で、こんな中年女性がいる。

「仕事中にスマホなんか見ちゃいかん」

僕はスマホを使ってメモを取るし、必要ならば写真を撮って画像として残す。

それに、分からないことがあったら、できるだけ早く調べたい。

分からない、知りたい、と思ったときに行動しておくと、記憶にも残ることが多い。

なのにこの中年女性は、全面的にスマホを禁止する

意味がわからない。

なぜスマホでメモを取ってはいけないのか。

なぜメモは紙に書かなければならないのか。

だいたい、メモを取りたいと思ったときにメモ用紙や筆記具がないことはよくあることだ。

めんどくさいからあまり関わらないようにしているが、あまりにスマホ禁止を押し付けてくるので、一度反論してやった。

「なぜメモをスマホにとったらいけないんですか」

そしたら、

「あなたはメモを取っているかもしれないけど、周りからは遊んでいるように見えるかもしれないよ」

黙れ。

なぜ周りからどう思われるかを基準にしなければならない

スマホ触ってたら遊んでるって思うやつは、スマホを遊ぶためにしか使わないやつだ。

会議中にパソコンを開いていても、印象は悪くない。

だが、スマホだと印象が悪い。

なぜなら、パソコンは書類をまとめたり、仕事に使うもの。スマホは人と連絡を取ったり、ゲームをするもの。

そういうイメージがあるからだろう。

そんなやつは、スマホにLINEとゲームしか入っていないに違いない。

少なくとも僕は、スマホを触っていたら遊んでいると思われても気にしない。

スマホが出てからというもの、僕はかなりの恩恵を受けている。

パソコンすら持ち歩かなくなった。

あと数年すれば、スマホでメモをとるなんて当たり前になるだろう。

そうなったとき、この中年女性は、僕に何と言うのだろうか。

おそらく、この女性もスマホを使ってメモを取るようになっているかもしれない。

世の中には便利なものが次々と出てくる。

そして、無理に使う必要は決してない。

だが、何を使うかという選択肢は、奪わないでほしい。

僕が思うに、この中年女性は、変化を恐れているわけではない。

事実、この女性もスマホを使っている。

そして、メモ帳と鉛筆を使うということに、強いこだわりを持っているわけでもない。

女性が教えられてきたこと、そして、それをこの女性が忠実に守ってきたこと、

その事実を捻じ曲げられたくないのだろう。

このような気持ちに配慮することも、大切なことだと思う。

だが、僕の職場ではペーパーレス化も進んでいるし、働き方改革も進みつつある。

求められる結果を出すために、しっかりと努力をしたいし、

求められる結果だけでなく、自分自身のモチベーションを維持したい。

そのために、スマホはとても有用だ。

あくまで、僕の個人的な意見です。愚痴みたいになってしまいました。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
日記
スポンサーリンク
masayeahをフォローする
Life is Beautiful

コメント