はてなブログを始めて気づいたブログとアフィリエイトの違い

ブログとアフィリエイトの違いって、分かってたようで実は分かっていなかった。

ブログアフィリエイトなんて言葉もあるから、ブログとアフィリエイトは切っても切れない関係だと思い込んでしまっていた。

だけど、ブログとアフィリエイトは別物だった。

いろんな書籍やブロガーの方々のサイトを見てきたけど、はてなブログを始めてみて、ようやくその意味が分かった気がします。

僕のアフィリエイト歴

僕は特化型サイトでアフィリエイトをしています。収入は微々たるものですが、3年ほど続けてある程度のPVを稼げるようにもなってきました。

運営している特化型サイトは、ワードプレスで作成したもの。

実ははてなブログのような無料ブログを使った経験はありません

最初からワードプレスを勉強し、SEO対策をしながら記事を書き続け、今に至ります。

ブログはアフィリエイトするスペースだと思っていた

f:id:masayeah:20180509174639j:image

アフィリエイトをする上で必須なのがウェブサイト。このウェブサイトを簡単に構築できるのが、ブログです。

だから僕にとってブログというのは、アフィリエイトをする場所。そう思っていました。

毎日記事を書きながら、どこかしらに商品紹介を入れたりして、運営してました。

だけど、そもそもこれが間違い。

稼ぐためにアフィリエイトを始めるべからず

なぜアフィリエイトを始めるのか。それはやはり副収入を得たいからでしょう。僕もそうでした。

だけど、稼ぐためにアフィリエイトを始めると、ただの売り込みが強いだけのサイトになってしまいます。

ASPから良さそうな商材を探して、情報収集をして、記事を書く。

その商品が欲しい人にはいいかもしれませんが、そうでない人が見たら、ただの売り込みです。

それに、アフィリエイトってやってる人って多いから、そういうサイトは「アフィリエイトで稼ぎたいんだな、このサイトは」って思われるだけ。

はっきり言って、サイトを訪れる人は、そんな売りたいだけのサイトよりも、公式サイトを見るはずです。

僕のように稼ぐためにアフィリエイトを始めると、必ず売り込みばかりになります。

そして、そういうサイトやブログは、必ずユーザーに嫌われます。

じゃあブログとは何なのか

f:id:masayeah:20180509174623j:image

ブログというのは、ホームページを簡単に構築できるシステム。

ブログの本来の目的は、日記公開や意見交流の場。

間違っても、商品を売る場所ではないんです。

そして、ブログに訪れる人が求めるのは、商品ではなく商品を購入する動機

だから、公式サイトを見れば分かるような情報を書き立てて、使ったことすらない商品を「おすすめです!」なんて言っても、何の説得力もないんですね。

ブログでやるべきなのは、人の存在をしっかり出して、生の意見をしっかり伝えること

それと、ブログとSNSって近いと思うんです。SNSって日々の生活とか、それぞれの思いとか、そういうものをできるだけ短い言葉とか、写真1枚とかで表現しますよね。

これって、ブログを簡略化したのと同じです。

だから、ブログとSNSは相性がいいと思う。SNSでその人がどんな人なのかを知ることができるし、その人に興味が沸けば、その人のブログを除いてみようって気にもなる。

だけどアフィリエイトとSNSって、相性悪いと思うんです。

例えば、知らない人からインスタでフォローされて、その人のインスタ覗いてみたら、商品紹介ばっかりだったみたいな。

やっぱりブログもSNSも、人の存在が大前提だと思います。

アフィリエイト界で有名なかん吉さんのブログでも、このような記事が書かれています。

とてもとても勉強になります。

最終的に、アフィリエイトって何なんだ

アフィリエイトで稼ぐためのサイトを作るなら、SEO的にも内容的にも、かなり手の込んだサイトを作らなきゃいけないと思います。

だから、アフィリエイトで稼ぐのは大変。

だけど、アフィリエイトをブログのマネタイズ方法の一つと考えれば、見方が少し変わります。

日々の生活をブログに綴り、その人の記事を読みたいと思うフォロワーが増える。

そうすると、その人の使っている物が気になったり、ある程度の影響力みたいなものが出てくる。

アフィリエイトをするのは、そうなってからでいいんじゃないかなって思います。

というか、そうならないうちにアフィリエイトを頑張っても、なかなか売れません。

まとめ

ブログは、ひとの生活を綴るもの。

その人に惹かれるからこそ、アフィリエイトによるマネタイズが効いてくる。

アフィリエイトで稼ぐことばかり考えていると、頭の中はSEOだらけ、SNSはただの商品紹介にばかりになります。

それよりもまず、ブログで自分自身を知ってもらうことが必要じゃないかって思います。

ひたすらASPの商材を紹介するだけの売り込みサイトを作るくらいなら、僕は自分でネットショップやったほうがいいと思います。

さいごに

はてなブログを始めてまた数日なのに、多くの人がブログを見てくださっています。ワードプレスのサイト作りに必死になっていたころは、記事を読んでくれるユーザーではなく、検索エンジンのことばかり考えていました。

読んでくださる人がいるとうことがどれだけ嬉しいことか、このはてなブログを始めて気づきました。

読んでくださった方、本当にありがとうございます。

コメント