ゴルフ 100切りのために考えるべきこと

ゴルフで100を切ることは、ゴルファーであれば誰もが目指す最初の目標です。

それでは、100を切るには具体的にどうしたらよいのか。

100を切るためにまずすべきことは、100を切るための考え方を持つこと。

今回の記事では、ゴルフで100を切りたいゴルファーがまずやっておくべき、100を切るための考え方について書いていきます。

ゴルフで100を切るために必要な考え方

f:id:masayeah:20180817074559j:image

ゴルフで100を切れないのはなぜでしょうか。

さて、唐突ですがここで質問です。

「あなたのスコアに、パーとボギーはいくつありますか?」

100を切りたいゴルファーのゴルフスコアの中に、パーやボギーはほとんどないはずです。

ダブルボギーやトリプルボギー、もしくはそれ以上のスコアが並んでいるはずです。

このようなスコアを見て、100を切りたいゴルファーはこのように考えます。

「パーを増やそう」

「ボギーを増やそう」

実に非現実的な考え方です。

100を切りたいなら、次のように考えるべきです。

「トリプルボギー以上は叩かないようにしよう」

100切りを目指すゴルファーにとって、パーやボギーは狙えるものではありません。

パーはあくまで「ナイスパー」

ゴルフで各ホールに設定されているパーという数字。

これって、誰もが達成できる数字ではないことをご存知ですか?

ゴルフ場で設定されるパーと言うのは、エキスパートプレーヤーが達成できる数字として設定されています。

だから、アマチュアゴルファーがパーをとれないのは当たり前。

だからこそ、パーを取ったら「ナイスパー」なんです。

パーの前に、ダブルボギーでまわれますか?

100を切りたいゴルファーにとっては、パーどころかダブルボギーも難しい数字。

ところが、全てのホールをダブルボギーでまわっても、スコアの合計は108。

僕も経験しましたが、100を切りたいゴルファーのスコアは、ほとんどがトリプルボギー以上。

その中で、たまにダブルボギー。

稀にボギーがあって、運が良ければパーと言った感じ。

大叩きしないゴルフを心がける

f:id:masayeah:20180817074650j:image

100を切りたいゴルファーは、パーやボギーなんてなかなか取れないんです。

にも関わらず、パーやボギーを増やそうとする。

実力以上のことをしようとすると、必ず無理なクラブ選択につながります

PAR4のティーショットをミスしてチョロになってしまったとしましょう。

残りはまだ250y。

パーを取ろうと思ったら、セカンドショットはできるだけ距離を稼ぎたいはず。

そうすると、打てもしない3番ウッドを振ったりしちゃうんです。

このような無理なクラブ選択は、必ずミスにつながります。

結果的に刻んだ方がスコアが良かったりします。

パーやボギーは狙えないんだから、100を切るためにはまずすべきことは、大叩きしないことなんです。

ダブルボギーとボギーだけで考えても、100を切るためには18ホール中9ホールでダブルボギー、9ホールでボギーが必要です。

大叩きして1ホールで10打以上も打ってしまうと、その他のホールでパーを4つくらい取らないと、100切りなんて達成できないんです。

だけど、大叩きしてもトリプルボギーにおさまっていたらどうでしょうか。

トリプルボギー(+3)なら、どこかのホールで運良くボギー(+1)がとれたら、2ホールで+4となります。

ということは、2ホール続けてダブルボギーを取ることと同じになります。

ミスショットをしたときこそ、落ち着いて判断する

f:id:masayeah:20180817074731j:image

先ほども例に挙げましたが、ドライバーでのティーショットをチョロしてしまった場合。

パーやボギーを狙うためにセカンドショットで飛距離を稼ごうなんて思ってはいけないんです。

100を切るためには、ミスショットをしたときに、いかにそのホールをトリプルボギー以内に抑えるかを考えましょう。

PAR4のセカンドショット、残り250y。

トリプルボギーにおさめるなら、残り250yを6打で上がればいい。

このような気持ちの切り替え方は、ゴルフ上達のためにとても重要。

僕自身、ミスショットをした場合、そのホールをダブルボギーで上がることを最優先に考えます。

そうすれば、どこかでパーを取れたときに、スコアが相殺されるからです。

まとめ

100を切りたいゴルファーにとって、パーやボギーは狙えるものではない。

それよりも100を切るためには大事なのは、悪くてもトリプルボギー以内に抑えようと思えるかどうか。

ミスしたスコアをひっくり返そうとするのではなく、ミスをそれ以上大きくしないような考え方を持つことが、100を切るためには重要です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ゴルフ上達
スポンサーリンク
masayeahをフォローする
Life is Beautiful

コメント