独学でゴルフ上達できないなら、レッスンには通わない方がいい

どうも、masayeah(@_masa_yeah_)です。

今回は、独学でゴルフは上達するのかどうかという話。

僕はこれまで一度もレッスンに通ったことのない、ベストスコアは82、ハンディキャップ18のアマチュアゴルファーです。

僕の経験上、ゴルフは独学で十分に上達します

また、独学で上達できない場合、レッスンに通ったところで思っているような劇的な上達は望めません。

独学でゴルフは上達するのか

f:id:masayeah:20180816112058j:image

ゴルフは独学で上達します。

独学で上達できない場合、レッスンに通ったとしても、思い描いているような上達は望めません。

ゴルフって、パソコンとか英会話みたいに、万人共通の型みたいなものがないんですよね。

唯一万人に共通するのは、ゴルフクラブを使うということだけ。

ゴルフクラブを握ってスイングするゴルファーは、一人一人同じではないんです。

運動能力、体の柔らかさ、筋肉量、手の大きさ。

異なる一人一人に同じレッスンをしても、みんなが同じようには上達しません。

それに、ゴルフはとても特殊なスポーツ。

野球の経験がある人でも、ゴルフクラブを握るとボールに全く当たらないなんてよくある話です。

レッスンに通って上達する人は、教えてもらったことを自分なり解釈して飲み込める人

だけど、これは独学でも同じ。

独学とレッスンとの違いは、教えてもらう媒体が本なのか人なのかということだけです。

上達するスピードは、独学でもレッスンでも、上達しようと思う人の努力によって決まります。

独学でゴルフ上達するために必要なこと

f:id:masayeah:20180816112109j:image

独学でゴルフ上達を目指すために必要なのは、自分で考えること。

自分で考える過程がなければ、ゴルフって上達しません。

レッスンに通ってプロが教えてくれるのは、そのプロが上達するために今までやってきたことや感覚。

教えてもらったことをそのまま実践するだけではなくて、

  • なぜ100を切れないのか
  • なぜ飛距離が出ないのか
  • なぜスライスするのか

って考えるんです。

独学の限界とは

f:id:masayeah:20180816112142j:image

ゴルフレッスンが本当に活きてくるのは、スコア80を切りたいとか、そいういレベル。

この域まで行くと、初めて独学の限界を感じます。

練習場でひたすらボールを打ち続けながら

「上達しないなぁ」

って思っているゴルファーの場合、

それは独学の限界ではなくって、考えるという過程を無視しているだけです。

最近は結果にコミットするライザップとか、結構いいゴルフレッスンプログラムも出てきています。

個人プログラムとしてマンツーマンレッスンをしているので、

ダラダラと何年も100を切らないような場合は、ライザップみたいなレッスンに通う方が経済的かもしれません。

まとめ

ゴルフは独学で上達します。

プロを目指すなら話は別ですが。

レッスンに通っても、独学と同じように考える過程を大事にしなければ、上達は望めないというのが僕の意見です。

考える過程が面倒くさくてレッスンに通うという考えは、改めるべきです。

「じゃあ具体的に何をどうやって考えればいいの」っていう話は、これから少しずつ記事にしていきたいと思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ゴルフ上達
スポンサーリンク
masayeahをフォローする
Life is Beautiful

コメント