頭皮ニキビの正しい治し方

頭皮ニキビは、簡単には治りません。

痛いのになかなか治らず、治る頃には次の頭皮ニキビができる。

僕自身、頭皮ニキビの治し方に関してはかなり念入りに調べてきたし、いろいろと試してきました。

はっきり言って、ネット上で頭皮ニキビの治し方を紹介している方々の大半は、頭皮ニキビを経験したことがないんじゃないかなって思います。

約5年間、頭皮ニキビに悩まされ続けている僕の経験と看護師としての知識も踏まえて、正しい頭皮ニキビの治し方を紹介します。

ネットで散見される頭皮ニキビの治し方

頭皮ニキビで検索

頭皮ニキビに悩んでいる方なら、「頭皮 ニキビ 治し方」などのキーワードで対処法を調べたことがあると思います。

頭皮ニキビの治し方として多くのサイトで紹介されているのが、以下のような方法です。

  • 規則正しい生活
  • バランスの良い食生活
  • シャンプーは優しく
  • 洗浄力の強いシャンプーは使わない
  • 肌に優しいアミノ酸系シャンプーを使う
  • 枕カバーは清潔にする
  • シャンプー後には頭皮ニキビ用の外用薬(がいようやく)を塗る
  • 頭皮ニキビがひどいときは市販のステロイド薬を使う

どのようなサイトにも、だいたいこんなことが書かれています。

はっきり言って、

何百日と当たり前のようにやってるけど、こんな方法では絶対に治りません

僕は今まで、頭皮ニキビを治すためにありとあらゆることをやってきました。

具体的にどんなことをしてきたのかは、頭皮ニキビに対してやってきたことと、その効果で紹介しています。

頭皮ニキビが治らない理由

頭皮の画像

頭皮ニキビが治らないのは、髪の毛があるからです。

髪の毛がなければ、頭皮ニキビがこんなにもひどくなることはないはずです。

髪の毛の存在によって頭皮は湿度が高くなり、皮脂も分泌されることから、細菌が繁殖しやすい環境になります。

オマケに、髪の毛が邪魔をして軟膏(なんこう)やクリームなどの外用薬がとても塗りにくいだけでなく、

特に後頭部などの見えない場所には、うまく薬が塗れません。

ニキビができやすい環境であるにも関わらずニキビを治す薬をしっかり塗れないから、頭皮ニキビはとにかく治らないんです。

頭皮ニキビの正しい治し方

医者の画像

頭皮ニキビを治すためにすべきことは、シャンプーを変えることでも市販の薬を買うことでもありません。

頭皮ニキビの正しい治し方はズバリ、

  1. 皮膚科に行き、抗生物質の飲み薬をもらう
  2. 頭皮ニキビができにくい環境をつくる

「それだけかよ」って思うかもしれませんが、この方法がしっかりと頭皮ニキビを治す最短ルートです。

1.皮膚科で抗生物質の飲み薬をもらう

抗生物質の画像

頭皮ニキビを治すために最も大事なのが、抗生物質の飲み薬です。

抗生物質というのは、細菌を駆除するための薬です。

先ほども紹介した通り、頭皮ニキビに塗り薬はほぼ効きません。

外側から治せないからこそ、内側から治すんです。

基本的に塗り薬などの外用薬は効果が小さいことが特徴です。

だから、薬局で誰もが購入できる薬として分類されています。

皮膚科に行くのは面倒くさいと思うかもしれませんが、抗生物質の飲み薬は薬局で買うことができません。

中には、どうしても皮膚科に行きたくない、または市販薬で様子を見たいという方もいるかもしれません。

そのような方のために頭皮ニキビを治すためにやってはいけないことという記事もまとめていますので、参考にして下さい。

皮膚科に行けば、抗生物質の飲み薬を1〜2週間分処方してくれます。

飲み薬は3日もすれば効果が実感でき、1週間飲めば頭皮ニキビの痛みはほぼ気にならなくなります。

だけど、途中で飲み薬をやめてしまうことは禁物です。

とにかく飲み薬を、しっかりと飲み切ってください。

しっかりと飲みきることで、頭皮ニキビの原因となる細菌を根絶します。

飲み薬をもらうときの注意点

皮膚科で処方される薬も、第一選択は飲み薬ではなく外用薬です。

いくら皮膚科でもらった外用薬であっても効果は小さいので、確実に飲み薬を処方してもらう必要があります。

確実に飲み薬を処方してもらうため、皮膚科の先生にはこのように伝えてください。

「いろんな市販薬を使ったけど、全くよくならない」

外用薬で効果が全くなかったと伝えれば、ほとんどの場合、飲み薬を処方してくれます。

2.頭皮ニキビができにくい環境をつくる

抗生物質の飲み薬で頭皮ニキビが良くなっても、放っておけば再びニキビができ始めます。

飲み薬で頭皮ニキビが落ち着いたら、ニキビができにくい環境になるよう努めます。

具体的には、

  • 枕カバーを清潔にする
  • 頭皮の保湿を心がける
  • できるだけ睡眠時間を確保する
  • ビタミンを摂取する

などです。

頭皮の保湿に関しては、保湿力の高いシャンプーに変えてみることもおすすめです。

頭皮ニキビに効果のあったおすすめのシャンプー4選

頭皮ニキビは一度の治療で治ることはなく、

飲み薬→治る→また頭皮ニキビができる→飲み薬→・・・

というサイクルを繰り返します。

このサイクルをできるだけ長くするために、頭皮ニキビができにくい環境をつくることはとても大切です。

頭皮ニキビができるサイクルが長くなってこれば、市販の漢方薬などでニキビがコントロールできるようになってきます。

まとめ

市販の外用薬では、頭皮ニキビは治りません。それに、規則正しい生活も、忙しい社会人には不可能。

最短で頭皮ニキビを治すために、最も重要なのは原因となる細菌を根絶すること。

いろんな市販薬やシャンプーを試すより、皮膚科で飲み薬をもらう方が、時間もお金も使わずに済みますよ。

コメント