ランニングが続かない理由は、普段の体調管理が原因だった

f:id:masayeah:20180819081642p:image

おはようございます。masayeahです。

昨日、久しぶりにランニングしてきました。

続けようと思っていたランニングなのに、実は2ヶ月サボってました。

 5月に体調を崩して2週間走れなかったんです。

2週間も空いてしまうと、体力が落ちて前みたいに走れない気がして、怖くてなかなか走りに行けないんです。

ランニングを続けるには、普段の生活を見直して体調管理をしっかりすることが大事だなって感じた1日でした。

ランニングが続かない理由

ランニングが続かない理由は、第一に辛いことだから。

辛いことって、誰でも避けたいはずです。

僕も何度かランニングにチャレンジしていますが、毎回三日坊主で終わっていました。

だから、辛くないランニングを心がけるようにしました。

自分が気持ちいいペースを貫いて走るようにしたら、2ヶ月くらいランニングを続けられました。

ところが、5月に体調を崩して、2週間走れなかったんですね。

体調が戻ったときにランニングしようと思ったら、怖かったんです。

「体力が落ちて、前より遅いペースでも辛いんじゃないか」って。

そんな気持ちを抱いたまま、ランニングをせずに2ヶ月が経ってしまいました。

ランニングを再開したきっかけ

2ヶ月もサボっていたランニングを再開したきっかけは、10月に控えている娘の運動会。

怪我だけはしたくないから、もう一度走り始めようと思ったんです。

2ヶ月もランニングをサボっていると、走ろうとする気持ちすら起きなくなってくる。

ランニングって、僕のように健康維持のために始める人が多いと思うんですけど、

結局ゴールがないんですよね。

ランニングしてるっていう自己満足だけ。

だからこそモチベーションを保つことが難しい

僕は娘の運動会でしたが、何をするにしても、目標って大事ですね。

2ヶ月ぶりにランニングした感想

f:id:masayeah:20180819082233j:image

意外にも、全く辛くなかったんです。

僕は辛くないランニングのために、1km7分ペースで走っています。

2ヶ月ぶりのランニングだったので、距離は意識せず、ゆっくり30分走ろうと思ってランニングしてきました。

結果的には、1km6分40秒台。

4km過ぎたあたりで30分経ってしまったんですが、そのまま5kmまで走ってしまいました。

辛くないペースで走るって、やっぱり大事ですね。

まとめ

ランニングが続けられない理由は、辛いからです。

だから徹底的に辛くないランニングを心がけてきたわけですが、

体調を崩したりすると走れなくなってしまう。

走れなくなってしまう期間が長いほど、モチベーションも下がるし、走るきっかけが無くなってしまう。

ランニングを続けるためには、辛いランニングを避けるだけじゃなくて、普段から体調管理をしっかりしなきゃなって感じました。

ただでさえモチベーションを保つことが難しいわけなので、そのモチベーションを下げないためにも、普段から体調管理をしていこうと思います。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ツイッターやインスタもやってますので、お気軽にフォローして下さい。

https://www.instagram.com/p/Bmo2hyhgZoM/

サボっていたランニング。サボっている期間が長いほど、ランニングって続けられませんね。#ブログ更新 #ランニング #ナイキリアクト #ブログurlはプロフィールから

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ランニング
スポンサーリンク
masayeahをフォローする
Life is Beautiful

コメント