ムームードメインで取得したドメインをロリポップで使うための設定方法

ムームードメインで取得した独自ドメインをロリポップレンタルサーバーで使うための具体的な設定方法を紹介します。

ムームードメインをロリポップで使うための大まかな流れ

ムームードメインとロリポップ! はどちらも同じGMOパペポが運営しているので、ドメインの設定も楽に行えます。

楽に行えるとは言え、初めての方には少し複雑に思えるかもしれませんので、画像を交えて紹介します。

ムームードメインで取得したドメインは、大まかに以下の流れでロリポップと紐づけます。

ムームードメインでドメイン取得

ムームードメイン側でドメインをロリポップに紐づける

紐づけられたドメインをロリポップ側で認証する

これが大まかな流れで、取得したドメインをムームードメイン、ロリポップの双方から紐づける作業が必要です。

それでは、ひとつひとつ詳しく説明していきます。

ムームードメインでドメインを取得

まずは、ムームードメインでお好きなドメインを取得して下さい。

ムームードメインでのドメイン設定

取得したドメインは、使用する場所(レンタルサーバー)を決めなければいけません。

どの家にも住所があるように、ドメインが住所、レンタルサーバーが家と考えると分かりやすいと思います。

今回はムームードメインで取得したドメインをロリポップで使用するので、家はロリポップということになります。

ムームードメインでムームーDNS設定を行う

ムームードメインにログインし、コントロールパネルへ進みます。

まず、左上の[ドメイン操作]をクリックして下さい。

次に、[ネームサーバー設定変更]をクリックし、表示されるドメイン一覧の中から今回取得したドメインを選択します。

表示された画面の一番上にある、「ムームードメインのネームサーバ(ムームーDNS)を使用する」にチェックが入っていることを確認します。

取得したドメインをロリポップでしか絶対に使わないという方は、ロリポップをチェックして頂いても構いません。

個人的には、ロリポップでしかドメインを使わない場合にもムームーDNSを選択することをおすすめします。

ムームードメインでロリポップとの紐づけをする

次に、ムームードメインで取得したドメインをロリポップ! に紐づけます。

先ほどと同じムームードメインのコントロールパネル左上のドメイン操作をクリックし、[ムームーDNS]をクリックします。

ムームードメインで取得したドメイン一覧が出てくるので、その中から今回使用するドメインを確認し、横にある変更ボタンを押します

すると、次のような画面が出てきます。

取得したドメインの下に、3つのサブドメインが表示されます。

このように、ムームードメインで取得したドメインには、自動的に3つのサブドメインが作成されます

メインドメインとwww.のサブドメインをロリポップに設定します。

メールというチェック項目に関しては、使用する、しないの設定はお好みで構いません。

ちなみに、僕はロリポップでメールを使用していませんが、使用するにチェックを入れてあります。

最後に、画面下にあるセットアップ情報変更をクリックすれば、ムームードメイン側の設定は終了です。

この作業で、ムームードメインで取得したドメインがロリポップに紐づけされます。

ロリポップ側でドメインを認証

次に行うのは、先ほど紐づけしたドメインをロリポップ側で認証する作業です。

まずは、ロリポップ! にログインしてコントロールパネルに移動します。

コントロールパネル左上の、[サーバーの管理・設定]をクリックします。

次に、左上の[独自ドメイン設定]をクリックし、さらに画面下の設定ボタンを押します。

上の画面で、まず取得したドメインを入力します。

公開フォルダには、お好きな文字を入力して下さい。

ただ、ここで入力した文字列が公開フォルダ名になるので、分かりやすいものがベストです。

オススメはドメイン名をそのまま入力すること。

例えば、masayeah.siteというドメイン名なら、masayeahと入れればOKです。

最後に[独自ドメインをチェックする]をクリックすると、パスワード入力画面が現れます。

ここにムームードメインへのログインIDとパスワードを入力すれば、独自ドメインの設定が完了です。

コメント