ナイキ オデッセイ リアクトのレビュー〜5km走ってもふくらはぎに疲れを感じなかった〜

f:id:masayeah:20180511111633p:image

masayeah(@_masa_yeah_)です。

先日購入したナイキのオデッセイ リアクトでランニングしてみました。

率直な感想として、ふくらはぎに疲れは感じませんでしたが、足の裏はかなり疲れました

オデッセイ リアクトでランニングしてみた感想について、詳しく紹介します。

ナイキ オデッセイ リアクト

f:id:masayeah:20180511111631p:image

ナイキのオデッセイ リアクトは、ナイキの新しいクッション素材である「リアクトフォーム」を搭載した最新モデル。

リアクトフォーム搭載のランニングシューズに関してはこちらの記事で詳しく紹介しています。

そもそも僕がリアクトフォーム搭載のランニングシューズに買い替えたのは、ランニング中の足の疲労を軽減したかったから。

もともとは短距離ランナー用のソールが薄くて硬いランニングシューズを使っていたので、ランニングを続けるために買い換えることにしました。

とりあえず5km走ってみました

f:id:masayeah:20180511104205j:image

今日のランは30分だけ。

新しいシューズを試したかったので、ゆっくり走りました。

1kmごとのラップはこんな感じです。

f:id:masayeah:20180511104315j:image

僕の中で、ゆっくりっていうのは7分切るか切らないかくらいのペース。

かなり気持ちよく走れたのですが、タイムをみるとびっくり。

6分前半は、僕にとって結構きついペース。

にも関わらず、きついと感じることなくランニングできていました。

足の疲れが全くなかったので、最後の1kmはあえてペースを上げてみました。

5km走って気付いたオデッセイ リアクトのメリットとデメリット

f:id:masayeah:20180511111844p:image

5km走って感じたことを箇条書きにしてみます。

  • クッションはかなり柔らかい
  • ふくらはぎに疲れを感じない
  • 前に跳ねる感じがあり、いつもより前にも進む
  • スピードが上げやすい
  • 足の裏がめちゃくちゃ疲れる

はっきり言って、オデッセイ リアクトはかなりいいです。

走っていると遅かれ早かれふくらはぎに張りを感じますが、今日はそれが一切ありませんでした。

それに、膝の痛みも全くない。

最後の1kmだけスピードを上げられたのは、ふくらはぎに全く疲労がなかったから。

これがクッション系ランニングシューズの威力なのかと、かなり関心してしまいました。

半信半疑購入したクッション系ランニングシューズでしたが、筋肉や関節への疲労軽減に関しては、期待通りの機能でした。

 

次に、ソールの反発について。

リアクトフォームは柔らかいだけのクッションではなく、前への推進力を生む構造になっています。

正直なところ、クッションで柔らかい分、ベアフットのように、自分でしっかり地面を蹴らないと進まないんじゃないかと思っていました。

 ところが、今日のタイムを見てビックリ。

ゆっくり走ってるはずが、予想以上に前に進んでいる。

それにスピードを上げてみると、小さな蹴りでもかなり前へ進めることが体感できます。

 

ただ1つ、僕が感じたオデッセイ リアクトの欠点は、足の裏がめちゃくちゃ疲れること。

だけど、これはランニングシューズそのものの問題ではありませんでした。

実は、2km過ぎに足の裏の疲労が辛すぎて、一度止まってシューズを脱ぎました。

f:id:masayeah:20180511111721p:image

脱いだらかなり楽になったので、締め付け過ぎなのかなって思って、靴下を脱いでランニングを再開しました。

そうすると、足の裏の疲労は全くなくなりました

今日は厚めの靴下を履いていたのと、オデッセイ リアクト自体がフィット感抜群のシューズなので、足が締め付けられすぎたことが原因でした。

ナイキのシューズは横幅が狭いので、モデルによっては横幅を広くしたワイドモデルがラインナップされています。

リアクトシリーズにはワイドモデルがないので、サイズ選びは要注意かなって思います。

僕は普段26.5cmを履きますが、オデッセイ リアクトは試着の段階でキツかったので、27.0cmにしています。

それでも厚い靴下を履くと締め付けられすぎて疲労が溜まるので、薄いランニング用の靴下を履くべきですね。

だけど、靴下を脱いでみると、柔らかいのに地面をしっかり捉えて蹴ることができる感覚がよく分かりました。

まとめ

オデッセイ リアクトのコンセプト「ふわ、かる、びよーん」は本当でした。疲労軽減と前への推進力を両立した、とてもいいランニングシューズです。ただ、サイズ選びには注意。これはナイキのシューズ全般に言えることですが、試着するときはランニングのときに履く靴下も持っていくといいと思います。ネットで買う場合は、普段のサイズより0.5cm大きいものにすべきです。

 

それにしても、昨日までとは違い、今日はとてもいい天気でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。TwitterやInstagramでもブログの更新をお知らせしていますので、お気軽にフォローして下さい。

https://www.instagram.com/p/BinllS8ggv8/

朝ランしてきました。昨日までとは打って変わって気持ちのいい天気。#ランニング #朝ラン #天気いい #青空 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ランニング
スポンサーリンク
masayeahをフォローする
Life is Beautiful

コメント