iPhoneユーザーの僕が、初めてのスマートウォッチに「Samsung Gear S3 Frontier」を選んだ理由

f:id:masayeah:20180606084851p:image

どうも、masayeah(@_masa_yeah_)です。

先日、念願のスマートウォッチを購入しました。

iPhoneユーザーの僕ですが、Apple Watchではなく、

SamsungのGear S3 Frontierを選びました。

その理由について書きたいと思います。

スマートウォッチとは

f:id:masayeah:20180606084703j:image

スマートウォッチは、腕時計型のウェアラブルデバイス。

腕に装着することで、スマホを見なくても様々な情報が得られます。

例えば、スマホに届いたメールや着信を手元で確認できたり、

Bluetoothイヤホンをつないで手元で音楽を操作できたり、

心拍数のモニタリングができるなど、

実に様々な機能が備わっています。

Samsung Gear S3とは

Galaxy Gear S3 Frontier iOS/Android対応 Samsung スマートウォッチ SM-R760NDAAXJP_A 【Galaxy純正 国内正規品】

Samsung(サムスン)のGear S3は、GALAXYシリーズのスマートウォッチ。

OSにはAndroidではなく、サムスン独自のTizenというOSが搭載されています。

Gear S3で何ができるのかは、多くの方が記事にしていらっしゃいます。

Gear S3にはClassicとFrontierの2つがあり、僕が購入したのはFrontierの方。

ClassicとFrontierで大きく異なるのは、外観と重さです。

iPhoneユーザーの僕がSamsungのスマートウォッチを選んだ理由

f:id:masayeah:20180606095053j:image

iPhoneユーザーならば、断然Apple Watchがいいんです。

ほとんどのアプリが連携できるし、セルラーモデルなら電話やメールの返信もできる。

にも関わらずGear S3を選んだのは、何より時計らしさがあるから。

Apple Watchはスクエアケースで、時計というよりスマホを小さくしたような感じ。

それに比べてGear S3は丸型のケース。

また、回転ベゼルをモチーフにしたセレクターを搭載。

Apple Watchと比べると、断然時計らしい。

いくらスマートウォッチと言えど、時計好きの僕としては、

デバイスとしてではなく、時計として着用していたいんですよね。

要するに、一言で言ってしまえば、見た目です。

iPhoneとGear S3の連携について

時計らしさを重視してGear S3を選んだわけですが、iPhoneとの連携はある程度いいんです。

iPhoneとペアリングすることで、iPhoneの通知を手元で確認できます。

また、少ないながら、Gear S3に対応したiOSアプリもあります。

そもそも僕がスマートウォッチを欲した理由は、ランニングを快適にするため。

なので、スマートウォッチに求めるのは、

  • スマートウォッチ単体で音楽が聴ける
  • ランニングアプリが使える
  • 心拍がモニターできる

こんな感じです。

Gear S3では、この全ての機能を搭載しています。

ただ、使いやすさに関しては、やはりApple Watchには勝てません。

その中でも一番大きいのは、Nike Runアプリがないこと。

Samsung Gear S3ではNike Runアプリを使えない

Nike+ Run Club

Nike+ Run Club

  • Nike, Inc
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

ランニングアプリと言えば、やはりNike Runアプリではないでしょうか。

使いやすさや音声、全てにおいて、ナイキランアプリに勝るものはないと思います。

ところが、Gear S3でNike Runアプリは使えません。

そのため、Gear S3では他のランニングアプリを使います。

Samsung用のアプリになってしまいますが、これで問題なく対応できます。

まとめ

サムスンのGear S3は、Apple Watchよりも時計らしいスマートウォッチ。

iPhoneとの連携もできるし、ランニングにも問題なく使える。

時計好きなiPhoneユーザーにおすすめのスマートウォッチだと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ガジェット
スポンサーリンク
masayeahをフォローする
Life is Beautiful

コメント