カヌチャベイホテル&ヴィラズは子連れ沖縄旅行におすすめ

f:id:masayeah:20180812071702j:image

どうも、masayeah(@_masa_yeah_)です。

僕も妻も沖縄が好きで、我が家では結婚を機に毎年沖縄に行っています。

今回は、初めて生後10ヵ月の子どもを連れて行った時に泊まった「カヌチャベイホテル&ヴィラズ」の感想や思い出を書いてみようと思います。

カヌチャベイホテル&ヴィラズを選んだ理由

f:id:masayeah:20180812095714j:image

結婚してから毎年の沖縄に行っていましたが、実は家族で沖縄本島に行くのは初めて。

海が格段にきれいだから毎年離島ばかりなんですけど、

初めて飛行機に乗る子どものことも考えて、搭乗時間の短い沖縄本島にしました。

沖縄本島に行くなら、ザ・ブセナテラスに泊まってみたいと思ってたんですけど、残念ながら空室がなかったんです。

ということで選んだのがカヌチャベイホテル&ヴィラズです。

ブセナテラスもカヌチャベイホテルも、沖縄のかなり北にあります。

ちなみにカヌチャベイホテルと那覇空港の位置関係は、こんな感じ。

f:id:masayeah:20180812093822j:image

カヌチャベイホテル&ヴィラズとは

f:id:masayeah:20180812115822j:image

沖縄県名護市にあるリゾートホテル。

広大な敷地の中に、雰囲気の異なる宿泊棟やレストラン、プール、プライベートビーチ、ゴルフ場があります。

ブセナテラスは大人な感じがしますが、このカヌチャリゾートは、明るくて子供連れの方もたくさんいらっしゃいました。

那覇空港からカヌチャリゾートへのアクセス

カヌチャリゾートへのアクセスは車かシャトルバスのどちらかになります。

先ほども少し紹介しましたが、那覇空港からはかなり北上しなければなりません。

レンタカーを借りて、那覇空港から片道2時間くらいはかかります。

また、カヌチャリゾートのシャトルバスも出ていますので、車が運転できないという方でも安心。

カヌチャリゾートでできること

広大な敷地なので、はっきり言って外に出る必要がありません。

カヌチャリゾートの敷地内だけで、十分遊べます。

プライベートビーチ

f:id:masayeah:20180812123610p:image

リゾートらしいきれいなビーチがあるので、海水浴は毎日楽しめます

ビーチの近くには浮き輪の貸し出しもしている海の家というか、バーのようなところがあるので、意外と長居できます。

プールは2つ

f:id:masayeah:20180812124256j:image

敷地が広すぎるので、プールは2つあります。

僕が泊まったのはビーチから割と遠い宿泊棟でしたが、ビーチから遠くてもプールが近くにあるので、すぐに泳ぎに行けます。

ゴルフ場

f:id:masayeah:20180812124658j:image

敷地内にというか、敷地内のど真ん中がゴルフコースです笑。

ドライバーがOBしたら、おそらくホテル内に打ち込みます笑。

カヌチャリゾートには子どもを預けられる施設があるので、

妻と2人でゴルフコースをまわろうかとも思ったんですが、

さすがに生後10ヵ月なのでやめておきました。

ちなみに「1人でコースをまわることはできますか?」って聞いてみたら、

「今まで1人でまわられたかたはお見かけしたことがありません」と言われました。

レストラン

カヌチャリゾートのレストランは、かなり充実しています。

ていうか、充実しててくれないと困るんです、まわりに何もないから笑。

和食に中華、イタリアン、ステーキハウス、バーベキューテラス、居酒屋と、3白4日でも飽きることはありませんでした。

それに、どのお店も心遣いがいい。

感動したのは、和食の神着(カヌチャ)というお店だ朝食を食べたとき。

子どものご飯にはベビーフードを持って言ってたんですが、

「子ども用にご飯だけもらえませんか?」って聞いたら、すぐに柔らかくしたご飯を持ってきてくださいました。

10ヵ月の子供とはいえ、まだ大人と同じご飯は食べられないので、我が家でも少し柔らかくしてたんですね。

すごい心遣いだなって思いました。

それと、中華は子供向けのメニューがあまりないので、和食かイタリアンのお店がおすすめです。

カヌチャリゾートに行くときに注意すること

カヌチャリゾート、かなり楽しかったんですが、反省した点もあります。

那覇からはだいぶ離れるので、カヌチャリゾート以外の周辺施設はほぼ何もありません。

カヌチャリゾート内のコンビニが高すぎる

これはリゾートホテルならよくある話なんですが、商品の値段がほぼ倍です。

最寄りのコンビニが遠い

f:id:masayeah:20180812130445j:image

ホテル内のコンビニが高いと言っても、最寄りのコンビニまでは車で20分かかります。

レンタルカートがないと移動が大変過ぎる

f:id:masayeah:20180812130928j:image

とにかく敷地が広すぎて、リゾート内ではレンタルカートの貸し出しをしています。

このカート、何と1日5000円。高過ぎるでしょ笑。

だけど、レンタルしておいて正解でした。はっきり言って、これがなかったらプライベートビーチには行けませんでした。

遠すぎて。

それくらい敷地は広いので、レンタルカートは絶対に必要です。

ご飯を食べに行くだけでも、カートがないと大変です。

カヌチャリゾートに泊まった感想とまとめ

f:id:masayeah:20180812133811j:image

カヌチャベイホテル&ヴィラズ、かなりおすすめです。

プライベートビーチやプールは当然のことながら、ゴルフ場もあって、大人も子供も楽しめるリゾートです。

だけどもう一度行くときには、予めコンビニやスーパーに寄って、ある程度買い出ししていく方が賢いですね。

僕も帰るときに気づいたんですが、高速を降りてカヌチャリゾートに向かう前に、イオン名護ショッピングセンターが近くにあります。

ここなら、飲み物やおつまみが安く帰るし、地酒や地ビールも買えるのでおすすめです。

それと、イオン名護ショッピングセンターの2階にある回転寿司、めちゃくちゃうまいです。

最後お寿司のに写真だけ載せておきます。

f:id:masayeah:20180812133708j:image

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
旅行記
スポンサーリンク
masayeahをフォローする
Life is Beautiful

コメント