WordPressでサイトを運営している僕がはてなブログで個人ブログを開設して感じたこと

f:id:masayeah:20180519002121j:image

僕は、Wordpressで特化型サイトを運営している。

WordPressしか使ったことがなかった僕が、個人ブログをはてなブログで開設し、2週間経った。

僕がはてなブログを使ってみて感じたのは、ブログを書くことの楽しさだ。

なぜWordpressを選んだのか

f:id:masayeah:20180519092532j:image

ブログやアフィリエイトの本を読むと、必ずと言っていいほどこのように書いてある。

「最初は無料ブログでもいいが、扱えるならWordpressをオススメする」

「無料ブログで始めて、Wordpressに移行する」

要するに、みんな独自ドメインでWordpress使用を勧めている。

「最終的にWordpressを使う」なら、と思い、勉強しながらWordpressでサイトを作ることにした。

これが、僕がWordpressしか使ってこなかった理由である。

はてなブログで個人ブログを開設した理由

f:id:masayeah:20180519092616j:image

WordPressしか使ってこなかった僕が、なぜはてなブログで個人ブログを開設したのか。

率直な理由は、SEOに疲れたからだ。

そもそも僕がサイト運営を始めたのは、副収入を得たかったから。

そのために、Wordpressで特化型サイトを作ることにした。

ブログやサイトを収益化する方法としては、Googleアドセンスやアフィリエイトが一般的だ。

どちらにも共通するのは、ブログやサイトを見てくれる人がいなければ、収益は生まれないということ。

特にGoogleアドセンスにおいては、ページビュー数はとても重要だ。

僕がWordpressで運営している特化型サイトは、かなりマニアックな分野。

とは言え、1日あたり30ページビューを稼ぐのに、3ヶ月を要した。

今となっては、ビッグキーワードでも検索エンジンの1ページ目に表示されるようになった。

だがその裏には、常にSEOを意識しなければならないストレスがあった。

f:id:masayeah:20180519085306p:image

これに対し、はてなブログなどのブログサービスは、ブログサービスそのものが一つのコミュニティとなっている。

GoogleやYahooなどの検索エンジンを介さずとも、はてなブログを利用している人たちが、はてなブログというコミュニティの中で記事を読んでくれる。

つまり、このようなブログサービスを使うと、SEOを気にせずともページビューが発生する

WordPressでSEOばかり気にしていた僕は、SEOに疲れてしまった。

そのため、ページビュー数を得やすいはてなブログで、個人ブログを開設することにしたのだ。

なぜSEOに疲れたのか

f:id:masayeah:20180519092601p:image

ある程度のページビューを稼ぐには、ある程度の記事数が必要だ。

ブログやアフィリエイト関連の記事、あるいは書籍を見てみると、

まずは50記事まで続けてみる

と書いてあるものが多い。

僕の運営している特化型サイトでは、現在72記事を公開しているが、

1日1記事書くというのは、僕のように仕事をしている人にとって、簡単に達成できるものではない。

そして、何より1日1記事を遠ざける最大の理由が、SEOであった。

例えば、ある記事を書こうという気になったとする。

まずは記事の題名を決める。

その題名を決めるにあたってまずすることは、メインキーワードの検索ボリュームや競合性の確認。

そして、その記事を誰に向けて書くのか、いわゆるペルソナを構築すること。

そしてやっと、記事を書き始めるのだ。

こんな作業をしていると、記事の題名を考えるだけで、面倒くさくて投げ出したくなってくる

そして、記事を書くことそのものが面倒くさくなる

この繰り返しにより、僕は50記事書き上げるまでに、実に1年半を要した。

はてなブログを使ってみて思ったこと

はてなブログを始めて、2週間が経った。

この2週間で書いた記事数は、なんと27記事

GWを挟んだこともあるが、何より機能がシンプルで、書きやすい。

見だしタグがh3からしか使えないところや画像のalt属性など、SEOの観点から言えば欠点はある

だが、その辺りは、あえて対策せずにデフォルトのまま使用している。

にも関わらず、ページビュー数は最初の1週間だけで300を超えた。

WordPressでゆっくりとページビュー数が増えていく経験しかない僕からすると、あり得ないことだ。

そして、何よりはてなブックマークだ。

はてなブックマークのちから

f:id:masayeah:20180519085754j:image

実は昨日、初めてはてなブックマークの新着エントリーと人気エントリーに掲載された。

これにより、この記事だけで実に100pvを得ることができた。

そして何より嬉しいのは、読者の方が増えたことと、記事に対してコメントを頂けたことだ。

記事を読んでくれた方が、その記事の内容に対して意見を下さる。

実際に意見を頂いてみると、非常に嬉しいし、励みになる。

読んでくれる人がいるから、記事を書ける

f:id:masayeah:20180519092641j:image

はてなブログを使って個人ブログを開設し、率直に感じるのは、

読んでくれる人がいることの嬉しさ

嬉しいから、ブログを書くことが楽しくなる。

だから記事もたくさん書ける。

WordPressしか使っていなかった時は、SEOやサイトのカスタマイズばかり気になり、なかなか記事を書けなかった。

お金を稼ぐつもりで運営していた特化型サイトでは、ある程度のお金が稼げている。

だが、このブログでは、ほぼ収入は発生していない。

それでも、とにかくブログを書くことが楽しい。

そして、書いた記事を読んでくれた方のコメントから、多くのことを学ぶことができる。

お金以上に大切な収穫を、はてなブログで得た気がする。

無料ブログとWordpress どちらを選ぶべきか

冒頭の話に戻るが、ブログやアフィリエイトに関する記事や書籍では、ほとんどの場合、最終的にWordpressがオススメされる。

実際にWordpressとはてなブログを使ってみて僕が思うのは、

無料ブログでブログを続けられない人は、Wordpressは絶対に続かない。

SEOやサイトのカスタマイズをしながら記事を書かなければならないからだ。

そして、ページビューが発生する前に、心が折れる。

多くの記事や書籍で言われるように、無料ブログでブログを始め、必要に応じてWordpressに移行することを、僕は強くオススメする。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
アフィリエイトで稼ぐ方法
スポンサーリンク
masayeahをフォローする
Life is Beautiful

コメント